写真AC、イラストACに登録してみた!!

今地味に話題らしい、いわるゆストックフォトというやつ。
写真やイラストを投稿し、素材としてダウンロードされた数に応じて報酬が発生するシステムです。
これで副業収入を上げている人もいるということでさっそく私もチャレンジしてみました。

まあ、いろいろストックフォトのサイトがあるわけですが、今回写真ACを選んだ理由についてはスマートフォンで撮った写真でも投稿が可能という点です。
ストックフォトで有名なPIXTA(ピクスタ)というサイトがあるのですが、デジカメで撮った写真でないと投稿できないので、元々写真が趣味の人の場合はオススメできますが、それ以外の方でしたら手軽に始められる写真ACがオススメです。

手軽さゆえ投稿写真がダウンロードされた時の報酬も低い(通常写真1枚2.75円、人物写真5円)ですが、基本みんな無料素材となるのでダウンロードする側のハードルも低く、ちゃんと投稿していけばワンチャンあります。
ただ、注意が必要なのが5000円貯まらないと換金ができない。
という点です。
私は現在39枚(すくねぇ)写真を投稿しておりますが、半年~1年放置してて総ダウンロード数27回、78円ほどの収入となっております。
まるで5000円に届きませんwwwwこんなもんですよ奥さんwwww
そりゃ50枚にも満たない投稿数で素人スマホで撮った写真じゃ無理でしょう。
さすがにもっと投稿数を増やさないといけないですね。それかもうちょっといい写真を撮るか。
ちなみに一番ダウンロードされてたのは実家に出たアシダカグモの写真ですwww

会員登録すると登録した時のメールアドレスに今こんな写真がダウンロード数伸びてます!!という内容のメールも来るので参考にしてみましょう。
私も最近ちゃんと読んでます。

あと無料素材のダウンロードだけなら会員登録するだけでOKです。
写真を投稿するとなると会員登録のほか本人確認書類の提出が必要になります。
それも基本的には保険証とか運転免許証の画像を送信するだけなのでそんなに手間ではないと思います。

そうして会員登録、本人確認が完了したら早速写真を投稿していきましょう!!
人物の顔が写っているなど、誰かわかるような写真の場合はモデルリリースという、「私の写ってる写真使ってもいいよ!!」という同意書が必要になります。
写真ACで書面はダウンロードできるのでそちらにしっかり記入してもらいアップロードします。
手だけとか足だけとかのだれかわからない写真の場合はモデルリリースはいりません。

ほかの注意事項としては撮影禁止の場所(私有地とか)、街の広告とか、服のロゴとか、ほかの著作物が映り込んじゃうとアウトなのでそういうのは気を付けないといけませんね。

最初は家の中の小物とか電化製品とか(メーカーがわからないように)の写真でも良いと思いますよ。
先日も炊飯器の写真がなぜかダウンロードされてましたし。
とりあえず何でもいいので良い感じに撮影できたものはどんどん投稿していきましょう。

あ、そういえば今はTVで紹介されたようで承認されるまで最近はすごい時間かかるらしいですが、一週間ぐらいで大体承認されてます。
もし絵を描くのも好きならば承認の早いイラストACも考えてみるといいと思いますよ。
写真と違って投稿画像の形式が複数あり、Adobeのillustrator形式の画像(.ai)がダウンロードされやすい傾向にありますが、普通に.jpgや.pngでの投稿もたくさんあります。

ただ、写真ACよりもイラストACはメモ帳やフレーム、背景素材になるものの需要が多いような気がします。
まだこちらは登録したばかりで投稿はしていないので追々投稿したらまたご報告したいと思います。

カテゴリー: 副業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です